Pay-Ya ONE.

キャッシュレスの「そう来たか!」を。

あなたのお店にもstara端末を。

今風の端末でクレジットカード以外のスマホ決済や電子マネーに対応しませんか?

豊富な実績

我々は、単純に出来合いの(もしくはちまたでよく見かける)決済端末を販売する事は行わず、ユーザー毎に異なるニーズを把握し、世界で流通している端末メーカーと密に情報共有をしながらユーザーに最適な決済システムをフルカスタマイズして納入・運営を行ってきました。
つまり、我々の仕事はキャッシュレス業界における「宮大工」だと自負しております。
乗用車の量産ではなく、レース車両を開発してきたというのはいささか大げさでしょうか。

Pay-Ya® =決済(Pay)屋(Ya)

20年を超える経験と実績と情熱をベースに、全国の決済シーンで我々のキャッシュレスパッケージである「Pay-Ya ONE.」は活躍しています。オンラインでのキャッシュレスニーズにも幅広く対応致します。

Pay-Ya One.とは。

Pay-Ya ONE.とは必要十分で構成されたPay-Ya PLATFORM.

の各機能を組み合わせ、

すぐに使える様にしたパッケージの名称です。

クレジットカード決済

スマホ決済のニーズが増えて来ている昨今ではありますが、クレジットカードの対応は避けて通れません。
長年培ってきたクレジットカードの対応ノウハウを余すところなく注いでいます。
Pay-Ya ONE.のクレジットカード決済は、磁気、接触IC、非接触ICに対応しています。

スマホ決済

急速に利用が増えているコード決済に幅広く対応しています。 各コード決済処理センターや事業者様とダイレクト接続の他に、JCBが推奨しているSmartCodeにも対応しています。

複数のコード決済処理センターの他にもブランドにダイレクト接続を行っており、アクワイアラに最適な処理センターを選択して接続可能です。

次世代KIOSK

従来のこのカテゴリの製品はとても高価でしたが、我々は全てをre:Designし、2022年より新しい市場を創造します。
Pay-Ya CLOUD.と連携する事により、券売機やセルフPOSなどお手の物です。
キャッシュレス決済に対応していますので発券までがスピーディーです。
商品データのメンテナンスから売上集計まで、Pay-Ya CLOUD.ならではの簡単設計。


応用例
・券売機
・セルフレジ
・受付機
・商品券等へのポイント交換機
・電子マネーチャージ機
・など

共通仕様
・Android OS
・バーコードスキャナ(1次元/2次元)
・サーマルプリンタ(2インチ/3インチ)

 3インチモデルはオートカッター付きです。

BNPL(今買って後で支払い)もお任せください。

ネットプロテクションとの業務提携により、キャッシュレスの幅が広がりました。

NP後払い/NP掛け払い/atone./AFTEE(台湾)もお任せください。
システム連携でキャッシュレスDXを推進しませんか?

ハウスプリペイドもお手軽に

複数店舗の独自マネーを始めるには、「ハウスプリペ」が便利。
Pay-Ya ONE.はポケットチェンジ社と提携する事により、簡単に利用可能な自社発行プリペイドカードのプラットフォームが利用可能です。 そして、2024年施行予定の新紙幣に対応したチャージ機(次世代KIOSK)もご用意しています。
ハウスプリペで成功させる道具は全て揃っています。

本人確認サービス

決済とは直接関係ありませんが、時として本人確認が必要なケースがあります。
Pay-Ya ONE.シリーズにお任せ下さい。
確認した情報は、Pay-Ya CLOUD.で閲覧、端末をパソコンに接続して取込み、内蔵プリンタで印字などあらゆる方法で管理が可能です。

SNS来店ポイント

券売機、セルフレジでの決済が完了したら、普段お使いのSNSのアカウント(QRコードを) かざす事で来店ポイントの付与までできてしまいます!
店舗では管理画面から来店回数によってクーポ ンを出すような設定もお手のもの。
スタンプカードや専用アプリが不要ですので、シンプルにポイントをためることが出来ます。
また、SNSアカウント宛にDM(ダイレクト メッセージ)の送信も可能です。 次世代マーケティングツールとしてご活用下さい。

利用明細・領収書・クーポン

支払い手段の多様化に合わせて店頭の業務も複雑になりつつあります。
Pay-Ya ONE.はレシート印字に関して以下の様な機能を実装しています。
• コード決済、来店ポイントなどを効率良く印字します。
• また、領収書も端数を丸めて1つのお支払いで複数のお客様に印字出来ます。
• コンビニの様に、お店のご案内やクーポン、バーコードも印字出来ます。